読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ななねんめ

 

 

 

 

12月28日。

 

 

わたしがちばくんを知ってから、7年目となりました。

 

 

 

知ったタイミングは偶然にも、ameba開設1周年の日。自分の誕生日の前日ということでインパクトはだいぶ強かった。当時わたしのまわりではmixiの時代は終わりかけ、いまどきブログでしょ、ということで流行っていたんですねameba。わたしはといえば、twitterやface book などsnsは見る派の人間で、それはameba時代も変わらず。アカウントは持っていたものの、友達のを見てコメントしてみたり、人気の芸能人の記事を読んでいいねしてみたり、そんな感じ。

 

 

 

 

 

で。

 

 

amebaのブログって、カテゴリ別に一覧になってるじゃないですか。確かそこで見つけたんだよなぁ、ちばくん。

 

 

1周年の今日なんてタイミングいいなと思いながら、前の記事、前の記事と読み進めていって、あっこの人戦隊ヒーローの赤なのねとか、モデルもやってるのねって、気づけばお気に入りのブログにしていたっけ。時間があれば最初の方までさかのぼって、この人の文章は違うな落ち着くななんて考えながら、とうとう最初の記事まで読み進めた。

 

 

 

余談ですが、わたしはちばくんの文章の、率直な言い方をすると絵文字がないところが好きです。笑顔とか泣いている顔とかを記号で表現するではなく言葉で表現されていて、しかもそれがすっと心に入ってくる感じ。若い俳優さんや女優さんのブログってわりと賑やかなことが多いから、なんだか逆に目立ったというか。そんな感じです。はい、余談おしまい!

 

 

 

 

ブログがリニューアルしたって書いてある1枚目の記事に、もっと早く知っておきたかった、前のブログはどんなだっただろうと少し後悔しながらも、でももっともっと応援したいなって気持ちの方が強くて、わくわくした。失礼な話だけどまさかこんなに人気が出るとは思ってなかったし、ちばくんが代名詞のようなことば(ぬくめん)が生まれるだなんて思ってもいなかった。

 

 

 

わたしは戦隊モノを見るひとではなかったのでオンタイムで見たこともないし、雑誌だって当時のわたしには年齢層高めの雑誌だったから知りもしなかったし。わたし今日からちばくんのファンをやる!!って決意表明的なものをしたことはないので具体的にいついつから、とかはわからないのですけれど、わたしがちばくんを知るきっかけになったのは間違いなくブログの記事で、わたしがちばくんをすきになったのもおそらくブログがきっかけで。

 

 

 

いまではLINEブログになってしまったけれど、これからも更新は楽しみだし、欲を言えば写真だって以前のように載せて欲しいなっておもう。

 

 

 

 

 

 

 

 

いままでゆるゆる応援してきたとおり、これからも、ゆるっとわたしのペースで応援していければなと思います。

 

 

 

 


よろしくね2017年。