読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めりくり!








2015年12月23日、青山で開催されたITS'DEMOのイベントに参加してまいりました。

青山なんて早々行くような場所じゃないから、駅をおりてまず緊張。会場が設置されていたワールド北青山ビルは、白が基調とされていて窓も大きくとてもオシャンなビルで、一歩入ってまた緊張。

フォロワーさんが何人か参加しているというのはTLを見て把握してはいたけれど、ちゃんと追いきれていなかったので 誰 とまでは把握しておらず。結局2人のフォロワーさんに会えました。声をかけてもらえたことに感謝です。また会いたいな。



席順は予告されていたとおりくじ引きでした。なんと二列目のど真ん中。どんな運をもっていたのかな。とってもご縁に恵まれていました。ありがとうございました。







トークは番宣や映画の宣伝からはじまり、イベントへと続きました。



まずは質問コーナーから。緊張をする仕事の前には大きな買い物をして自分にプレッシャーをかけることや、寝る前には欠かさず貧乏ゆすりをして血液の循環をよくすること。質問に対する答えの数は限られていたけれど、千葉くんから紡がれる言葉のひとつひとつが、とても柔らかくて、こころにすっと入ってきて、じわ〜っと染み込んでいくような感覚で〝 あぁやっぱりわたしは千葉くんの言葉がすきだなあ 〟と再確認いたしました。こう 素直に素敵だなあ と感じるのに、それでもところどころにジョークが織り込まれていて、お茶目で可愛いな なんて思ってしまったり。ギャップ萌えってやつ?いま可愛いなんていったけど わたし千葉くんのことは『 可愛い <<<<<<<<<<< かっこいい 』と思っています。これだけは譲れない!(笑)





お次は抽選プレゼント。ITS'DEMOのサイン入りのものや、千葉くんがぎゅーっとしたプーさんのぬいぐるみ、あとは 頭ぽんぽん と 壁ドン が選ばれた人の景品でした。当選者はぜんぶで10人。当たることはなかったけど、頭ぽんぽんも壁ドンも目の前で見ることができて幸せだったなあ。あれは見る側にいることができて正解だったなと思います。



頭ぽんぽん と 壁ドン は、特に興奮して涙すらでそうになってしまったから、今振り返っても胸がドキドキします。見ていただけなのに(笑)前日の夜に『黒崎くんの言いなりになんてならない』をみていたせいか、白王子にしか見えなかったよ(;_;)



ぽんぽんをした手も、壁についた手も、優しくて 温かいような、まるでドラマの中の世界に入ったような行為だったから、もうこの記憶は墓場まで持って行くんだろうなって咄嗟に思いました。一瞬だけ音がなくなったような、そんな感覚。忘れたくないなあ。








抽選が終わったあとは、みんなで記念撮影をしました。来月くらいにメルマガに今回のイベントの様子が掲載されるようなので、みてみたいなと思います。





締めの言葉は、直接言えるのはこれだ!ということで「メリークリスマス!」をいただきましたごちそうさまでした!(笑)



去り際 何度も振り返り、降りていく階段からちょこんと顔を出してくれたことも忘れたくないからここに記します。











千葉くんの姿をあの至近距離であの時間眺めていたのは初めてだったから、地に足がつかないような気持ちのまま進んだイベントでしたが、とても幸せな1時間だったことは間違いありません。貴重な時間を過ごせたことに感謝です。ありがとうございました!



f:id:tiiiba:20151231231936j:plain













うへへ